HB
ホマ蔵のジャンルごった煮絵ブログです。
[72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62

「もう少しだけもってくれ・・・せめて、あの方に一目会うまでは・・・」

持ちうる全ての技術を駆使しました 笑

なんだかよくわからない絵ですが

自己満足です


満足です ←2回言った


秀吉の枷でもそうですし、大概の文献で見られるんですが、
秀吉が三木城攻めをしている時、京都で療養していたのに、
自分の死期を悟って、秀吉の幕下で死のうとした時、
追い返されることを怖れて帰れと言われない所まで
コッソリ黙って出てくるあたり、必死さが伝わりますよね。

ああもう泣ける。
早く死にすぎだよアンタ・・・!!!!

秀吉は、信長様と半兵衛、この二人がいたからこそ
輝いたと思っています。本当に。
秀吉を信じ、人を生かす道を示す半兵衛。
半兵衛がいたからこそ人を生かす術を見つけられた秀吉。
そんな二人を知ってて叱りもせず、使う信長。
そういう関係が良かったのにな・・・

で、本能寺の変はコッソリ半兵衛と官兵衛が仕組んだものだと
思っております。
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
はじめに


ホマ蔵の絵ブログです。
ジャンルごった煮。

閲覧前にご注意下さい
ネタバレあります。
腐女子的表現があります。
バナー以外の画像の無断転載を禁止しています。

Caution!
Never take out this sites image without my permission.

Powered by SHINOBI.JP


リンクに関しての詳細はこちら
Copyright © HB All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie